教育理念

校長挨拶

本校は、特色教育 (基礎力養成講座、学び直し、語彙力養成、CCP 教育) を通して、「基礎・基本を身につけ、将来像をもった明るく活力ある生徒」の育成を目指しています。学習、部活動、学校行事等に積極的に取り組む中で、「未見の我の発見」を重ね、将来、「真に社会に役立つ実践的人材」(社会に必要とされる人) になるための基盤をこの 3 年間で構築させたいと考えています。
校長 : 塩冶 静雄

教育方針

1. 本校の教育スタイル、存在が周知され、評価されるために必要な教師像

  1. 目に前にいる生徒をしっかり見る(観る・視る・診る・看る)ことができる教師
  2. 教育の流行と不易を見据えて、常に改善の余地をもって「わかる授業」に努める教師
  3. 行事・部活動等を通して生徒との信頼関係を構築することができる教師
  4. 一人一人が帰属意識を持って、あらゆる機会に周囲(保護者、地域等)の良好な目が本校に向くように頑張る教師

2. 育てたい生徒像

育てたい生徒像
CCP

3. 今年度の重点目標